ホストやホストクラブの誹謗中傷対策をするには?

ホストクラブとは、女性客に対し、男性従業員がお酒を飲みながらもてなすお店です。女性は新規で入店し、そこで気に入った男性を指名し、定期的にお店に通います。擬似恋愛を楽しむ場所ですので、当然色恋沙汰が起こり、ネット上に誹謗中傷が書き込まれるケースが少なくありません。ネットの書き込みによってホストの売上が大きく変わり、さらにお店の売上にも影響が出ます。根も葉もない噂であっても、どんどん尾ひれがついてしまいます。ホストをめぐるネット書き込みは放置しておくと大変なことになりかねません。

無料相談はこちら
専門の相談員が責任を持って対応させて頂きます。ご相談は全て無料となりますのでお気軽にご相談下さいませ。

<風評被害対策無料相談ダイヤル>
03-5428-4602

<メールなら24時間受付中>
メール無料お問い合わせ

キャバクラ嬢、風俗嬢が多い

そもそもホストクラブにやってくるのはどういうお客さんが多いのでしょうか。ホストクラブは、女性客がホストを立てるために、高いドリンクや、フルーツの盛り合わせなどをどんどん注文します。一度の来店で安くとも数万円、高いものだと数十万、数百万円を使う人もいます。

そうしたまとまったお金を使える人間は、お金を持っている実業家の女性や、あるいは夜の街で働くキャバクラ嬢や風俗嬢が多いでしょう。彼女たちは、心に寂しさを抱えていますので、どうしてもホストを独占しようとします。さらに、当然ながら人気のあるホストには複数の女性客がいますので、客同士でのホストの取り合いも起こるのです。

人格否定の書き込みも

ホストは、自分自身のルックスや人間性を武器にして商売をする職業です。そのため、ホストの誹謗中傷が書き込まれる場合、ホストのプライベートに関わるネタが多く書き込まれます。「体を使った枕営業をやっている」「非合法のクスリをやっている」「犯罪に手を染めている」といった中傷のほかにも、源氏名ではない本名や住所が書き込まれることもあります。

ホストの悪評は、ホスト自身の問題にとどまりません。「お店がそうした悪行を黙認している」あるいは、「従業員であるホストに対する教育がなっていない」と悪評が広がります。

お客さんの誹謗中傷も

さらに、ホストやホストクラブに関する書き込みは、「爆サイ」や「ホスラブ」をはじめとして数多くの匿名掲示板があります。そこではホスト、ホストクラブだけでなく、特定のホストについている女性客を揶揄する書き込みも多く見られます。お客様のプライバシーを守れないホスト、ホストクラブは、当然低い評価を受けるでしょう。

さらに「爆サイ」をはじめとするホスト、ホストクラブの書き込みサイトは、多くの人の目に触れる点も問題です。夜の街は、ネットだけでなく、リアルな現場でも噂が飛び交っていますので、噂の火元である、書き込みを一刻も早く削除する必要があります。

ホストやホストクラブに対する誹謗中傷、悪評の書き込みは、ホスト本人やお店ばかりでなく、お客さんにも迷惑がかかります。こうした書き込みには迅速に対応する必要があります。ホストクラブやホストに対する書き込みの対策、対応に関して当社は豊富なノウハウも持っておりますので是非一度ご相談ください。

ネット上の風評被害対策ならお任せ下さい!

専門の相談員が責任を持って対応させて頂きます。ご相談は全て無料となりますのでお気軽にご相談下さいませ。

<風評被害対策無料相談ダイヤル>
03-5428-4602

<メールなら24時間受付中>